銀杏並木の通りを通って帰って来たら、赤ちゃんがベビーカーから手を振っていました。

「何だろうと」と思って手を握ってみると、上を見て欲しいような仕草をしています。

上を見てみると、銀杏の葉っぱの間から木漏れ日が綺麗にさしていました。ベビーカーからだと、とても綺麗に見れたようです。

僕が見て「綺麗だね」というと、赤ちゃんも大満足。満面の笑みです。

貴重な時間の共有ができてとても良かった。